スタッフ募集

【日本海の離島・お山の教室】研修生・インターン募集

【日本海の離島・お山の教室】研修生・インターン募集

島根県の沖合、日本海に浮かぶ離島・海士町の森のようちえん『お山の教室』です。

2014年に島の子育て中のママさんとNPO法人隠岐しぜんむらが週1回の開催ではじめました。2016年には海士町教育委員会の全面支援を受け週3回に、2018年より週5回の通常ようちえんとなりました。

離島の大自然の中で、子どもがその子らしくのびのび遊びこむことによって、将来、自分の花を咲かせられるよう、これから生きていく根っことなる力を育てていけるように取り組んでいます。

『お山の教室』がある海士町は人口は約2,300人です。過疎地域の課題を抱えた日本の縮図とも言えます。一時の財政破綻寸前の状態から、行政や民間の様々な取り組みによって回復し、今では人口の約2割が移住者ということで、近年「地方創生のモデル地域」として注目されています。伝統文化の継承はもちろん、最近ではミュージックフェスの開催など、さまざまな人が住み、イベントがおこなわれるおもしろい町となっています。

森のようちえんの保育に興味がある方、島暮らしを楽しんでみたい方、ぜひお気軽にお問合せください。

『お山の教室』の詳しくはサイトをごらんください。
日本海の離島・海士町の森のようちえん『お山の教室』

①森のようちえん研修生(アルバイト)

■期間
2018年9月~3月 ※双方のマッチングにより、正規職員登用あり(12月以降)

■時給
基本800円
※現場の保育業務に携わる時間は、追加で資格給あり。
保育士・幼稚園免許がある方 +200円
チャイルドマインダー・こども子育て支援員 +100円

■業務内容
保育現場の補助、お山の教室に関わる事務など

■勤務時間
7:45-18:00(早番・遅番制 昼休憩あり)

■条件
基本的なパソコン作業ができること(ワード・エクセル)
車の免許を持っていること(AT限定可)

■住居について
海士町の住宅が常時満室で随時案内されています。住居が確保できるまでは『お山の教室』を運営している隠岐しぜんむらの宿泊施設に住み込んでいただくこともあります。

②森のようちえんインターン

一日4時間以上業務にたずさわって頂きます。宿泊代・食事代は不要です。(アルバイト代はありません)

■期間
2018年9月~3月のうち1カ月間以上

■業務内容
・保育現場の補助、お山の教室に関わる事務など
・お山の教室を運営している隠岐しぜんむらに関する業務
_環境教育、エコツアー、環境調査などの事務の補助、
_地域交流センターの宿泊業務(掃除、調理、お客対応も含む)
※パソコンでの作業もあります。
※お山の教室に関わる業務が中心ですが、必ずしもお山の教室の業務だけではないという点をご理解ください。

■条件
基本的なパソコン作業ができること(ワード・エクセル)
車の免許を持っていること(AT限定可)
※保育士資格等は不問

■食事代
・隠岐しぜんむらが負担します。
・しぜんむらにある食材を自由に使って頂いて、自分で調理室で調理して頂きます。
・商店などで自分で購入してもらっても大丈夫です。(費用はしぜんむらが負担します)

■宿泊代
・隠岐しぜんむらが負担します。
・地域交流センター(宿直室)に無料で寝泊まりすることができます。
・畳の小さめの部屋です。

■移動手段
・商店や町の中心部から遠い交流センターにあることから、移動手段は必須です。
・車やバイクを貸し出すことができます。

■インターン後について
双方のマッチングにもより、正規職員としての雇用も可能です。

申し込み方法と採用の流れ

①研修生(アルバイト)
以下アドレスに志望するスタッフ(研修生)を明記の上、履歴書と志望理由(様式自由)をお送りください。

書類での場合:
〒684-0403 島根県隠岐郡海士町海士5328-6
NPO法人隠岐しぜんむら 前田 まで

メールの場合:
sizenmura@navy.plala.or.jp(担当:前田)

研修生希望の方は、書類審査後スカイプでの面接となります。

②インターン
以下アドレスに志望するスタッフ(インターン)を明記の上、簡単な志望理由(様式自由)をお送りください。

メールアドレス:sizenmura@navy.plala.or.jp(担当:前田)
インターン希望の方は、書類審査のみとなります。

お問合せ

離島という場所なので様々な気になることもあると思います。お気軽にお問合せください。
NPO法人隠岐しぜんむら(担当:前田)
アドレス:sizenmura@navy.plala.or.jp
TEL:08514-2-1313

URL
TBURL

2017年の注目記事!

Return Top