私たちについて

新型コロナウイルス感染拡大防止対策における指針やガイドラインについて

新型コロナウイルス感染拡大防止対策における指針やガイドラインについて

NPO法人森のようちえん全国ネットワーク連盟 会員各位

日頃より、連盟の活動にご支援ご協力ありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症対策専門家会議「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」(2020年5月4日)においては、「今後、感染拡大の予防と社会経済活動の両立を図っていくに当たっては、特に事業者において提供するサービスの場面ごとに具体的な感染予防を検討し、実践することが必要になる。」等が示されました。

当連盟も何らかの指針、ガイドラインを提示すべきか悩んでおりましたが、全国で様々な、形態、運営方法、法人格、組織、施設のあるなし等、様々な多様な形で運営をされている現状があります。

そこで新型コロナウイルス感染拡大防止対策においては、参考になる団体や業界が提示している指針やガイドラインを一覧にしてご案内することといたしました。

みなさまにおかれましては、森のようちえん活動の基本的な考えのもと、個々の運営状況に応じた指針やガイドラインの作成に活かしていただければ幸いです。

なお、感染予防に対する情報や自治体からの要請は日々変化していっていますので、最新の新型コロナウイルスの予防に係る専門家の知見、その時点の利用者の要望、各園、団体の受入体制等を踏まえて、必要に応じて見直していってください。

会員の皆様もたくさん悩み、苦慮されているかと思います。それらを共有し、この難局を乗り越えるためにお互いがんばっていきましょう。

2020年6月10日

NPO法人森のようちえん全国ネットワーク連盟

安全委員会  

<<...>> <<...>> <<...>>

・自然体験活動・自然教育・野外教育・環境教育を実施している事業体(以下:自然学校等)における 新型コロナウイルス対応ガイドライン

・野外に出るときに5つのガイドライン

・子どもたちが「外で遊ぶ権利」を最大限保障してください

・業種別ガイドライン一覧 

・旅行業における新型コロナウィルス対応ガイドライン

・保育園における新型コロナウィルス感染症に関する手引き(日本小児感染症学会)

・保育所等における新型コロナウィルスへの対応について(厚労省)

・「保育所における感染症対策ガイドライン」(厚労省)

・「社会体育施設の再開に向けた感染拡大予防ガイドライン」

・「学校閉鎖は、単に子ども達の教育の機会を奪うだけではなく、屋外活動や社会的交流が減少する こととも相まって、子どもを抑うつ傾向に陥らせている」(日本医師会 COVID-19有識者会議)

・「子どものこころと身体の健康のためにじょうずに日光・外気とつきあいましょう」(子ども環境学会)

・2歳未満の子どもにマスク不要、むしろ危険!(日本小児科医会)

「自然と適切につなががるための6つのヒント」コンサベーション・アライアンス・ジャパン

 

URL
TBURL
toiletmix Return Top