私たちについて

aboutus_img

森のようちえん宣言

すべての子どもたちに たっぷりの愛と自然とのふれあいを。
子育てを支え合い、喜びに満ちあふれた社会の実現を目指します。
子どもたちよ、命の根っこを輝かそう。森で、海で、里で、この空の下で。


森のようちえん全国ネットワーク 2014 年 11 月 24 日

 

森のようちえん全国ネットワークが考える「森のようちえん」について

近年わが国での子どもをとりまく環境は一段と厳しさを増しています。なかでも幼児の自然体験をはじめとする体験活動の欠如が指摘されています。そのような中、乳児・幼少期の子どもたちへ自然体験の機会を提供しようと活動する団体や個人が増え、「森のようちえん」という呼び名の活動が広まってきています。

北欧諸国で始まったとされる森の幼稚園・野外保育ですが、わが国でも恵まれた自然環境を利用して様々なスタイルの活動が行われています。それは統一された細かな規定の上で、活動しているものではありません。しかし、それぞれ運営者独自のスタイルの中に、いくつかの共通することがあります。その共通する事柄を、広義の「森のようちえん」として以下に述べます。

1.森のようちえんとは

自然体験活動を基軸にした子育て・保育・幼児教育、乳児・幼少期教育の総称

2.「森のようちえん」という名称について

【森】は森だけでなく、海や川や野山、里山、畑、都市公園など、広義にとらえた自然体験をするフィールドを指す。

【ようちえん】は幼稚園だけでなく、保育園、託児所、学童保育、自主保育、自然学校、育児サークル、子育てサロン・ひろば等が含まれ、そこに通う0歳から概ね7歳ぐらいまでの乳児・幼少期の子ども達を対象とした自然体験活動を指す。

3.「森のようちえん」の主な活動形態

(1)認可幼稚園・認可保育園

(2)自主保育や共同保育、育児サークル、子育てサロン・ひろば

(3)認可外保育施設・NPO法人などによる幼児教育や保育活動団体

(4)自然学校や自然体験活動団体、青少年教育施設、社会教育施設

 

4.「森のようちえん」活動に関わる人たち

幼稚園教諭、保育士、自主保育指導者、学童保育指導者、自然体験指導者、野外活動指導者、自然の中での幼児教育や保育を望む親など。

団体概要

名 称特定非営利活動法人 森のようちえん全国ネットワーク連盟
(英文表記:Forest Kindergarten Network/略称 F.K.N )
代表者理事長 内田 幸一
設 立2017年4月7日
所在地〒201-0004 東京都狛江市岩戸北4-17-11 NPO法人国際自然大学校内
沿 革●2005年10月
「第1回森のようちえん全国交流フォーラムinくりこま高原」の開催
以降毎年「森のようちえん全国交流フォーラム」、指導者養成講座、森のようちえん勉強会などの開催を重ねる。
●2007年11月
「森のようちえん全国連絡協議会準備会」発足
●2008年11月
「任意団体 森のようちえん全国ネットワーク」設立
●2017年4月
「特定非営利活動法人 森のようちえん全国ネットワーク連盟」設立
目 的広く一般市民を対象として、森のようちえんの諸活動を通して、子どもの権利の保障・自然環境の活用・保全を推進し、未来を見据えた持続可能な社会をめざし、子育て、保育、乳児・幼少期の教育に寄与することを目的とする。
定 款定款PDFファイル
会員数団体会員 253名 個人会員 64名(2022年1月現在)

 

理事・監事

役職氏名所属
理事長 内田 幸一飯綱高原ネイチャーセンター(長野県)
副理事長 小林 成親NPO法人 山の遊び舎はらぺこ(長野県)
副理事長 関山 隆一NPO法人 もあなキッズ自然楽校(神奈川県)
事務局長 藁谷 久雄NPO法人 国際自然大学校(東京都)
理事 伊藤 輝之ゆうち自然学校(北海道)
理事 上田 融NPO法人 いぶり自然学校(北海道)
理事 岡本 麻友子森のようちえんウィズ・ナチュラ(奈良県)
理事 小倉 宏樹よみたん自然学校(沖縄県)
理事 京井 麻由NPO法人 ゆたかの木(静岡県)
理事 佐籐 有里NPO法人 くにたち農園の会(東京都)
理事 田村 聖美(横田 聖美)Fujiこどもの家バンビーノの森(山梨県)
理事 中安 敬子NPO法人 マザーツリー自然学校(東京都)
理事 沼倉 幸子一般社団法人 森のようちえんはっぴー(千葉県)
理事 野沢 俊索NPO法人 ネイチャーマジック(兵庫県)
監事 中能 孝則公益財団法人 社会教育協会(東京都)

(2021年4月1日現在・五十音順)

 

事業紹介

事業実施の方針

「森のようちえん」の特質を活かした幼児教育、幼児の育ちの場を広め、それを担う事業者や大人たちの育成を全国の仲間たちとともに実施していく。各地の森のようちえん関係者のネットワーク化を促進させる。

事業の実施に関する事項

1.国内外の森のようちえん等に関する普及啓発事業

・森のようちえんの普及啓発イベントの開催、支援 
・YouTube「森ようチャンネル」の配信

2.国内外の森のようちえん等に関するネットワークの構築事業

・森のようちえん全国交流フォーラムの共催
・地域ネットワークミーティングの開催

3.森のようちえん等の指導者養成事業

・森のようちえん指導者養成講座の開催
・テキスト、ワークブック等の作成

4.森のようちえん等の安全講習・認証登録事業

・森のようちえん安全講座の開催
・森のようちえん団体安全認証   

5.森のようちえん等の調査研究事業

・子どもと環境研究会の開催
・森のようちえんや自然保育に関する調査研究、及び調査研究への協力

6.森のようちえん等の保育に関わる事業

・勉強会や語り場の開催
・保育セミナーの開催
・幼児教育・保育に関する施策への提言

7.その他目的を達成するために必要な事業

 

会計報告

2020年度

・森のようちえん全国ネットワーク連盟_活動計算書.pdf
・森のようちえん全国ネットワーク連盟_計算書類の注記.pdf
・森のようちえん全国ネットワーク連盟_財産目録.pdf
・森のようちえん全国ネットワーク連盟_事業報告.pdf
・森のようちえん全国ネットワーク連盟_貸借対照表.pdf

2019年度

・森のようちえん全国ネットワーク連盟_活動計算書.pdf
・森のようちえん全国ネットワーク連盟_財産目録.pdf
・森のようちえん全国ネットワーク連盟_事業報告.pdf
・森のようちえん全国ネットワーク連盟_貸借対照表.pdf

 

URL
TBURL
Return Top