みんなで解決

三重県「野外体験保育有効性調査」(平成27年度)調査結果

三重県「野外体験保育有効性調査」(平成27年度)調査結果
三重県における「野外体験保育有効性調査」(平成27年度)の調査結果が公開されています。
http://www.pref.mie.lg.jp/D1KODOMO/000177254.htm

?三重県公式ウェブサイトより?
幼児期における自然体験を通して、子どもは知的好奇心や感性が豊かに育まれ、社会性、自尊心、自己肯定感の向上効果が期待されると言われています。
三重県では、少子化対策の一環として、子どもの豊かな育ちを基本とした子育てを推進するため、自己肯定感の向上を含め、子どもの「生き抜いていく力」を育む野外体験保育の推進を図っていくこととしています。
平成27年度は、学識経験者を含む調査・検討委員会を設置し、県内保育施設へのアンケート調査や保護者向け意識調査等を行い、県内の野外体験保育の実態を把握するとともに、当保育の有効性の検証や普及方策の検討を行いました。
URL
TBURL

2017年の注目記事!

Return Top