スタッフ募集

森のようちえん てくてく「2020年度スタッフ・研修生募集」

森のようちえん てくてく「2020年度スタッフ・研修生募集」

特定非営利活動法人緑とくらしの学校
森のようちえん てくてく

20年後の未来を作る仕事=保育 私たちと一緒に未来を作る仲間を求めています。

てくてくでは、今後のビジョンを保育を核にした地域づくりに挑戦していきます。
認定こども園への認可化をビジョンに含みながら、
◆地域資源を保育資源ととらえ、自然環境や地域文化、人材を最大限に生かして保育活動に生かすこと
◆施設維持のエネルギー源を地域資源から  小水力発電や竹ボイラー・薪ストーブなどの資源を暮らしに活かし、環境保全に貢献すること。また災害時の地域の避難場所として機能を果たすこと
◆給食提供をしていくことで、地産地消を徹底し、無農薬・自然栽培の米や野菜を使用し、地域で生産から消費、経済活動の循環を目指します。
◆交流人口による地域づくり  住んでいる人だけでなくその地域の関わる交流する人たちと園が中心となって地域の文化伝承の役割を担っていきます。
◆いのちにふれる教育  馬やヤギなど動物を飼うこと、森や里山の様々な生き物と触れ、命を感じる教育を大きな柱にしていきます。そして、動物がいることによる、自然環境に保全、給食提供なども含めた安全で循環する農業への転換を提案していきます。

上記のビジョンを形にしていくべく、2020年度の職員 保育士を募集します。

【保育施設・幼児教育施設での勤務経験3年以上 1名】  
雇用条件: 基本給17万(週40時間 5日) ※月1回 土曜日勤務あり
      主任手当・交通手当・住居手当・年1回 賞与支給
      労災・雇用・社会保険加入 
労務内容:森のようちえん「てくてく」共育部門 共同主担当

【新採用者 1名】
雇用条件: 基本給16万(週 40時間・5日) ※月1回 土曜日勤務あり
      交通手当・住居手当・年1回 賞与支給
      労災・雇用・社会保険加入 
労務内容:森のようちえん「てくてく」保育部門主担当&月1回の土曜日組の担当
     ※森での保育の補助をしながら保育部門の園児が室内に戻ってからの保育をメイン担当していただきます。
     ※月1回 森を開放し、他の園へ通っている幼児を預かる幼児教室を行っています。このクラスも担当いただきます。

合わせて、13:00-19:00 室内での午睡以降の保育専属の非常勤職員も募集します。
【非常勤 1名】
雇用条件: 13:00~19:00 6時間勤務 
      週5日勤務を希望※出勤可能な日数は相談に応じます。
      時給 900円  交通手当 支給 
労務内容:森のようちえん「てくてく」保育部門 活動補助
      ※保育部門の園児が室内に戻ってからの保育をメイン担当していただきます。

必要資格・意志:幼稚園教諭免許と保育士資格  
        野外幼児教育に対する実践の意志・想い
        自然と寄り添うくらし(無農薬・自然農法の田んぼ・畑・保存食作りや手仕事・森の手入れ)の実践の意志
        パソコン(エクセル・ワード・パワーポイント)活用可能
        車の運転免許をもち、運転が可能な方
          ※男女問わず 保育経験問わず  20歳代―40歳代まで
雇用期間:2020年4月1日より  
      ※三年後に契約更新(雇用条件の見直し 昇給あり)の確認
募集期間:2019年8月1日~12月末日まで

採用までの手続き
  まずはお電話でご連絡ください。(夕方4時以降に 025-523-5166)

  1. 見学&面談  できるだけ早く12月末日までの期間に
  2. 正式に履歴書・想いをまとめてレポートを提出
  3. 選考
  4. ③提出日以降2か月以内に結果報告


上記の要件は、こちらからダウンロードしてください。 常勤・非常勤スタッフ募集20

研修生も募集します。研修生募集20

【お問い合わせ先】
〒943-0897 新潟県上越市滝寺251番地 NPO法人 緑とくらしの学校 事務局
TEL&FAX 025-523-5166  info◎green-life-school.or.jp (◎を@に変換してください。)
担当 園長 小菅江美

URL
TBURL
Return Top