森のようちえん指導者養成研修会

森のようちえん指導者養成講座2021 12月開催のお知らせ

森のようちえん指導者養成講座2021 12月開催のお知らせ

森のようちえん指導者養成講座2021 12月開催のお知らせ

申込はこちらをクリック

森を園舎とし、雨の日も風の日も、暑い日も寒い日も、毎日森に通う森のようちえんは、保育・幼児教育のひとつです。
その自然の中での保育・幼児教育の基本を一緒に学びましょう!

【実 施 概 要】

■ 開催期間:2021年12月4日(土)・5日(日)          
 開催場所:国立オリンピック記念青少年総合センター
       東京都渋谷区代々木神園町3-1
(電車利用)小田急線参宮橋駅下車7分  
(車利用)  首都高速4号線 代々木出口より(三宅坂方面のみ) 約100m ※駐車場有料
アクセス

■ 募集対象:森のようちえん全国ネットワーク連盟会員および、森のようちえん指導者を目指している方、

       森のようちえんに興味のある方など、どなたでも
(森のようちえんの指導者だけではなく、幼稚園教諭・保育士・子育て中のお母さん・
これから森のようちえんを始めたい人・学校教員・学生・研究者・行政担当者・企業・野外教育従事者 etc 
自然を利用した保育・幼児教育に興味関心のある全ての方に!)

■ 参加費 :①ネットワーク会員  16,500円 (税込)
       ②一般        19,800円 (税込)
     (一日のみの参加は①8,800円(税込)/②11,000円(税込))
    ※テキスト「森とこどものための本~実践者たちの知恵袋~」2,200円(税込み)を
購入ください。(当日販売あり)
       ※申し込み後のキャンセルについては既定のキャンセル料がかかります。
           ※宿泊食費各自手配をお願いします。
          ※遅刻、途中退席等は事前にご相談ください。
          ※全日程参加の方は、修了証を発行します。
■ 募集定員:50名(各日)※2日間(両日)申込みを優先します。
■ 受付締切:定員に達し次第受付終了
■ 講 師:関山 隆一(NPO法人もあなキッズ自然楽校)
      上田 融 (NPO法人いぶり自然学校)
         野澤 俊索(NPO法人ネイチャーマジック)
        小倉宏樹 (NPO法人よみたん自然学校)
        伊藤輝之 (ゆうち自然学校)

オプションツアー 指導者養成講座の前日に、都内近郊の森のようちえん活動実践を見学しませんか。                                            開催日:12月3日(金)
             ①もあなキッズ自然楽校(神奈川県横浜市都筑区中川中央1-1-39-11)
              集合 :9:30 解散12:00       定員:15~20名
              内容:木育保育施設と都会における自然公園を活用した実践を視察 
             ②森のようちえん谷保のそらっこ(東京都国立市谷保5119 やぼろじ内)
               集合14:30 解散17:00 (子育て古民家つちのこや) 定員:15名
              内容:都市農地や古民家を活用した午後の実践、
                 NPO法人くにたち農園の会の子育て活動拠点の視察
            (くにたちはたけんぼ/子育て古民家つちのこや/認定こども園国立富士見台団地風の子)
             参加費:各2,200円(税込み) 

■ 当講座における新型コロナウイルス感染拡大防止対策ガイドライン
    ※東京都の新型コロナウイルス感染症対策の基本方針に沿って開催します。
    ※施設利用については、国立オリンピックセンター「施設利用時の感染症対策について」を確認いただき、
     感染症対策の徹底にご協力いただきますようお願いします。              

申込はこちらをクリック  11月1日より申込受付


【スケジュール】

 =一日目=
  11:00 受付開始
  11:45 インフォメーション
  12:00~13:30(90分)「森のようちえん概論」
  13:45~15:15(90分)「森のようちえんの保育と子どもの理解」
  15:30~17:30(120分)「森のようちえんの活動と保育計画・記録」
 =二日目=
   9:00~10:15(75分)森のようちえん実践例(15分×5事例)
  10:30~12:30(120分)「森のようちえんのリスクマネジメント(現場編)」
    お昼休憩
  13:30~15:00(90分)「森のようちえんのリスクマネジメント(運営編)」
  15:00~15:30     安全に活動するためのワークショップ(ふりかえり)        
  15:30~16:00     閉講式 挨拶・アンケート

 ※天候、講師、その他の事情により内容や時間の変更をする場合があります。ご了承下さい。

講 師プロフィール
◇関山 隆一(NPO法人もあなキッズ自然楽校)
 1998年ニュージーランドに渡り国立公園にて現地ガイドとして働く。
 2007年NPOもあなキッズ自然楽校設立。現在、NPO法人森ようちえん全国ネットワーク連盟 副理事長 
 東京都市大学 人間科学部児童学科 非常勤講師と幅広く活動に寄与する。
 
◇野澤 俊索(NPO法人ネイチャーマジック)
 NPO法人ネイチャーマジック理事長、兵庫県自然保育連盟 理事長、森のようちえん全国ネットワーク連盟 理事
神戸大学理学部地球惑星科学科 卒業
兵庫県西宮市甲山にて、建物を持たず森を園舎とする日常通園型の自然保育「森のようちえんさんぽみち」を運営して11年。
今では2歳から6歳までの園児28名と一緒に、雨の日も風の日も毎日森へ出かけていく日々。愛称は"のんたん"。
森のようちえん全国連盟では指導者の育成を担当している。
プライベートでは1歳になる我が子の子育ても楽しみにしている。

◇小倉宏樹 (よみたん自然学校)
 1972年神戸市生まれ。ボーイスカウト活動が、野外活動の原点。
 大学時代のキャンプカウンセラー経験をきっかけに野外教育に関心を持つ。
 2004年よみたん自然学校開校。2021年NPO法人化、代表理事就任。
 フリースクール、ようちえん等の日常型の自然体験活動で、子どもの主体性育成に取り組む。
 JOLA(ジャパンリーダーズアワード)2018大賞受賞。
申込はこちらをクリック

指導者養成講座チラシ

〈開催予告〉
森のようちえん指導者養成講座2021 in北海道イコロの森

■ 開催期間:2022 年1 月22 日(土)〜 23 日(日)
          
■ 開催場所:イコロの森 
          北海道苫小牧市字植苗565−1
          公共交通機関はありません。新千歳空港からの送迎が可能です。
  ※詳細は追ってお知らせいたします。

【主催】NPO法人森のようちえん全国ネットワーク連盟

URL
TBURL
Return Top