私たちについて

認可外保育施設の無償化規準に関する要望書提出のご報告

認可外保育施設の無償化規準に関する要望書提出のご報告

森のようちえんネットワーク連盟会員の皆様

平素は当連盟に対しご理解とご協力を賜りましてまことにありがとうございます。

幼児教育無償化についての要望書を、9月21日に内閣府・文部科学省・厚生労働省へ提出いたしました。

今回は衆議院議員の務台俊介氏が、野外保育の子どもたちやそれを支える保護者たちの姿に共感し、国に対しての動きを作ってくださいました。(務台俊介氏のブログ記事 http://www.mutai-shunsuke.jp/policy284.html

要望書提出についてを、下記添付資料にてご報告いたします。

●認可外保育施設の無償化規準に関する要望書
http://morinoyouchien.org/fkn/20180921yobosyo.pdf

●内閣府等要望書提出報告
http://morinoyouchien.org/fkn/20180921yobosyohoukoku.pdf

●写真
http://morinoyouchien.org/fkn/20180921.jpg

幼児教育無償化に対する不安は、どの現場も共通の課題だと思います。
今回要望書を提出したことで、問題がすべて解決していくわけではありません。

これからも出来る限りのことを、子どもたちの豊かな時間を育むみなさんと一緒に、考え行動していきたいと思います。。
今後も一層のご理解とご支援をよろしくお願い致します。

NPO法人森のようちえん全国ネットワーク連盟保育委員会
小林成親

 

URL
TBURL

2017年の注目記事!

Return Top